超気になってた!!「千と千尋」湯バーバの指輪☆

0
    JUGEMテーマ:ファッション

    前々から超〜気になってた「千と千尋の神隠し」の「湯バーバ」の指輪。




    全部の指に嵌めてるんです!!
    こんなワザ絶対にできませんが。。
    (かつて勤めていた会社に1人だけそういう方を見た事があります。笑)

    ちなみに、湯バーバさまの右手。



    その昔あった「ジュエルリング」というお菓子のようです。

    左手はこちら。




    ネイルもばっちりです。
    しかもカタチは今流行の「ポインテッド」!!

    スタジオジブリのアニメーターの色彩を決定するおじさまが言うには
    「湯ばーばの乙女ゴコロを表現した」とのこと。

    よくよく見てみると宝石の周りがギザギザになってる「ドッグトゥース」や、
    宝石の「ローズカット」など、レトロ感いっぱいの素敵な
    コスチュームアクセサリーの要素がいっぱいでかなり興味わきます。
    宮崎駿監督はかなり設定も凝るということなので、
    どのようなアクセサリーの資料を基にしたのかぜひ知りたいところです。
    監督はそういうもののヒントはまるで出さないようですが。

    以前、「紅の豚」で、監督がモデルとして参考にした実在の飛行機も、
    マニアの方が何年もかけてようやく「これ」とたどりついた、と言っていました。

    「湯バーバ」の指輪は、たぶん、アンティークのものを参考にしているかとが思うのですが。
    機会があればちょっと調べてみたいと思います。
    アクセサリーの世界はとても奥深くて
    たとえアニメであっても見過ごせません。
     

    「風と共に去りぬ」豪華ドレスが競売に!「パリのお尻」が流行中!?

    0
      JUGEMテーマ:ファッション
       
      個人的に超大好きな往年の映画「風と共にさりぬ」。
      ヴィヴィアン・リーの綺麗さったらそれはそれはもう…。

      加えて物語もすばらしく感動するしで、ほんとにもう、うっとりの4時間の超大作映画なのです。
      70年前に製作されたとは思えないほど、本当に色あせない映画です。
      昔の映画と思ってナメてたらいけません。まだ見てない方は、ぜひ見てみてください。

      で、主役のスカーレットが着ていたドレスが、昨年末競売に掛けられたらしく
      1000〜4000万円までの値段がついたのだそうです。




      素敵過ぎです・・・。

      だいぶ前にこのブログでも書いたのですが、
      このグリーンのドレスは物語中で無一文になったスカーレット(ビビアンリー)が
      召使に「カーテン」でつくらせた、、というもの。
      名前にちなんだ「スカーレット」のドレスは贅沢三昧のシーンで着用されてたもの。
      他にも素敵なドレスが続々出てくる、妄想女子にとっては垂涎のドレス。。
      あぁー、またこの映画見たくなったなぁ〜…

      ところで、この映画に次々と出てくるドレスですが、
      背中から下にスカートのフリルを集めた"パリのお尻"とか言われたというドレスです。




      年代的にはちょっとズレがあるかと思われますが、当時の流行でした。
      たしかに、ちょっとバックスタイルにボリュームがあると気高いかんじがします。
      日本の打ちかけも帯の上から羽織るとそんな感じがしますしね。
      カタチ的には「パリのお尻」みたいになります。

      ところで、そんな「パリのお尻」ですが現在では、
      ジェマ・アータートンがそんなデザインのワンピースを着用!
      こちら ↓



      ヒップ上部分にちょこっと。。。

      ちなみにジェマ嬢は「007 慰めの報酬」にご出演されてます。
      こんなワンピースはジェマ嬢だからこそ着こなせるのでは・・・。
      しかしジェマ嬢、お綺麗です!

      果たして「パリのお尻」流行するでしょうか・・・??


      岡崎京子「ヘルター・スケルター」沢尻エリカ×蜷川実花の映画化!

      0
        JUGEMテーマ:ファッション



         
        岡崎京子著の漫画「ヘルター・スケルター」。

        蜷川実花監督・沢尻エリカ主演で映画化されることが予定され、
        先週末ついにクランク・アップしたらしい。
        今後は蜷川監督自身の編集作業で映画は夏までに完成するとか。

        実は私、もう20年来の岡崎京子ファンです。(歳がバレそう…笑)
        大学の卒業論文も岡崎京子作品なくらいの筋金入りです。

        岡崎京子の漫画はとにかく、おしゃれかつ斬新。
        いわゆる「少女漫画」ではなく。
        漫画であるのにまるで映画を「読んでる」様な感覚。
        作者の岡崎京子がコマ割りやカットを映画仕様にしたり、その他たくさんの効果が
        マンガをより「リアル」な世界観を持って、ストーリーが「読める」のです。

        映画やドラマ化するならば、簡単だろうとも思いがちですが、
        作品そのものの複雑さ、読み手によってとらえ方が異なったり
        他作品の引用が多かったり、岡崎京子自身の、作品イメージを壊されたくない、
        といった事情により長年、
        名作すぎるがゆえ映画化はされていませんでしたが。。



        今回、ついに蜷川監督作品で映画化されることになり、あの伝説の名作を映画に
        するなんてホント勇気あるなあ、と思いました。
        ちなみに初監督作品の「さくらん」の作者、安野モヨ子は漫画家のタマゴ時代は
        岡崎京子のアシスタントだったので、これまた面白く観くらべできそうです。

        交通事故で断筆している岡崎京子曰く、
        「新しい作品が描けない今、
        自分の作品に新たな命が吹き込まれる事に興味がある。」そうです。
        個人的には映画化や実写化はものすごいイヤだったのですが、
        このコメントを読んでダーウィンの名言を思い出したり。

        そんなわけでエリカ様にぴったりの役なことだし、完成がとても楽しみです。
        いきおいづいたんで、例によって私見たっぷりのマニアックな岡崎京子の
        おすすめダイジェストでも書こうと思います。つづく!


        ファッションも楽しめる?!「ミッション・インポッシブル ゴーストプロトコル」

        0
          JUGEMテーマ:ファッション

          映画「ミッション・インポッシブル ゴーストプロトコル」を観に行きました。 
          トム・クルーズが破格の安い出演料で出演したというこの映画、

          はっきり言ってあんま期待してなかったのですが…
          アクションものの娯楽映画としてはすごくよい出来!
          夏に「スーパー8」が全く!面白くなく「やっぱ娯楽映画って…」と思っていたので
          ちょっと回復?しました。

          ところで、この映画で気になった女優さん2名!
          ポーラバットン&レアセドゥーの2人。


           
           ↑ポーラバットンねえさん。お子様もいてこのスタイル・・・。



           ↑レアセドゥー嬢。。美しすぎ!


          とくにレアセドゥーのノーブルなキレイさったら!
          そのキレイさゆえに冷酷な悪役がハマってました。

          アクション映画なのでファッション面ではあまり期待していなかったものの
          レアセドゥー登場時のラップ・コートの着こなしとかかなりエレガントだったし、
          ボディコンっぽいワンピースにさりげなくプラダのバッグをあわせたりとか
          マネしたいかんじのコーデがいくつも!
          しかも殺し屋ってことで、その組合せがマニッシュでクール。うっとりです。


            
           ↑このラップ・コートのかっこよさったら!!


          ポーラバットンも負けてなくて。
          後半、ターコイズカラー(上の写真)のドレスを身につけた彼女の美しいこと〜。
          ロングタイプのイヤリングがかなり目を引きました!



           ↑めちゃくちゃスタイルがイイし。。。

          これはガツガツ食べてブクブク太ってる場合じゃないなと(笑)

          というわけで
          まだ上映中な(はず)なんでファッションも楽しめる?!この映画、
          オススメです。











          ドラマ「セカンドバージン」が映画に!!

          0
            JUGEMテーマ:ファッション

             

            鈴木京香サマ主演のNHKドラマ「セカンドバージン」。
            去年あたりNHKの枠にしては「不倫」や大胆なラブシ−ンを盛り込んだ
            話題作でした。


            京香サマが好きなので、ドラマを見てたのですがコレがすごく面白かった。
            「不倫」という話題性だけのドラマではなくて、大人の恋愛っていう感じで、
            大胆なストーリーだったのですが共感できる部分もたくさんありました。

            ちなみにドラマで深田恭子ちゃんや、YOUさんも出演してましたが、
            それぞれとても適役。
            去年、久しぶりに夢中になったドラマでした。


            京香サマの衣装も毎回毎回ハイブランド×くずしやヌケのファッションが
            楽しみだったのも覚えています。
            ホントにヘタなファッション誌より面白かった。

            それが、今回、なんと映画化!!
            コレは絶対見に行かなければ!!!

            ドラマと同様に京香サマの女っぷりがスバラシイのでコレを見て
            女子テンションをあげていかなければ!と思いました。




            1

            calendar

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            252627282930 
            << June 2017 >>

            ↓ クリックで応援宜しくお願いいたします。

            twitter

            selected entries

            categories

            archives

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM